ヒノkazu3z’s blog

人生のおもちゃ箱を目指します!(時々真面目)https://twitter.com/555zHino

今年は「みかんミルク」の時代なのか そうなのか どうなんだ 違うかな

冬真っ盛りの今日この頃

皆様さぞかし がくがくぶるぶる お過ごしのことと

お察しいたします ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

冬と言えば みかん ですね 

みかん と言えば 愛媛県です

でもなぜか 生産量は日本一ではないようです

 

ところで セブンでおやつを買いました

それがこちら

 

 

f:id:hinokazu3z:20220109131509j:plain

 

みかんと牛乳を混ぜてゼリーっぽく固めたものです

気になります

話は変わりますが 子どもの頃時々

冷蔵庫にイチゴと牛乳を見つけると

お砂糖をたっぷりかけて 混ぜて食べていました

とても美味しかったです。

その時によって イチゴをつぶすのか そのままなのかの

選択は必要でした

 

イチゴミルクの歴史は多分古いのでしょう

 

 

みかんミルクの話に戻ります

みかんの魅力はその甘酸っぱさです そしてミルクの

まろやかさがそれらを 包み込みます とても良いと

思います

 

 

f:id:hinokazu3z:20220109132635j:plain

 

甘い・酸っぱい・まろやか

とても素晴らしいですね

美味しく頂きました

 

数日後

近くのスーパーにて

 

ん?

 

f:id:hinokazu3z:20220109132922j:plain

 

何か見覚えが、、、

 

 

f:id:hinokazu3z:20220109133030j:plain

 

類は友を呼ぶ

なんでやねん  当然買ってしまいました

気になりますよね

 

f:id:hinokazu3z:20220109133313j:plain

 

量が多い そして 容器のでこぼこが形になっています

甘い・酸っぱい・まろやか

美味しく頂きました

 

何か来てます? 「みかんミルク」の時代ですか?

ナタデココではなくて

ふ~ん

 

 

お待たせしました 本題です

 

「みかんミルク」の作り方

 

レシピ 道具

 

 

・みかんの缶詰  (小さめ)(みかんと砂糖多でも可)

 

・牛乳

 

・くらわんか茶碗(砥部焼) (容器は自由です)

 

f:id:hinokazu3z:20220109134320j:plain

 

 

f:id:hinokazu3z:20220109134336j:plain

 

 

作り方

 

・まずくらわんか茶碗にみかんの缶詰をドバッと移します

 

 

f:id:hinokazu3z:20220109134602j:plain

 

【注意】 ここで食べてはいけません がまんです

 

・次に牛乳を注ぎ込みます

 

f:id:hinokazu3z:20220109134805j:plain

 

何かがおかしい  そう

パックの牛乳にストロー差して注ぎ込む これはやめましょう

下向きにしたら牛乳が出てこないです 「重力の法則」

だからこの場合は パックの上部をすこしばらし 角をハサミで

切る! が 正解だったと思います

今回はハサミの代わりに「根性」で乗り切りました

 

f:id:hinokazu3z:20220109135421j:plain

 

何とか完成しました

なかなか手間のかかる料理となってしまいました

絵面はイマイチですがまぜまぜして頂きました

 

お勧めしません

思っていたのと何かが違います

牛乳の量が多すぎたかな 甘さがたりない、、、

そしてきっと 牛乳と缶詰シロップの相性が良くないのかも

ヨーグルトっぽい食感と味となっています

ヨーグルト好きな人には良いかもです

 

だけれど個人的には理想と大分離れてしまったので

今回のチャレンジは「失敗」となりました

 

まさか(これ)で 外れるとは、、、

料理とは奥が深いものですね

 

さーって 今度は何を混ぜてやろうかな(⌒∇⌒)

 

ありがとうございました。